ビーグレンはニキビ跡にも効果があるの?

今、私が実践しているニキビ対策の一つが、毎日どんなに忙しく疲れて帰ってきたとしても、確実にメイクを洗い落としてからベッドに入ることです。
仕事柄、殆ど毎日お化粧をしなければならずお肌へのダメージがとても大きいと思うので、少しでもお肌を休ませてあげたいからです。
それにメイク落としを選ぶ際はとても気を配ります。
今までオイルタイプや拭き取るタイプのものなど、数え切れない程沢山の商品を試してきたのですが、一番ミルク系の洗顔料が合っているなと感じました。
数日前から、仕事に追われていた私は徹夜帰りが多く偶然、鏡を見てみると大量のニキビが顔中を覆っていました。
回りの友人よりも私の肌はニキビ体質らしく、わずかでも肌へのストレスや負担がかかると、おでこや頬に沢山のニキビが出来てしまいます。
そんな訳で、やるべき事に追われる毎日であっても出来るだけ早く寝る準備を済ませ布団に入り、何よりも睡眠時間を優先してゆっくり出来るように、まず何をやるべきかを明確にしながら気を配っています。
十分な睡眠を取れないとニキビが出来やすくなるのです。
余りにも沢山のニキビが出来てしまった事でストレスだからと、汚れを落とすために洗顔をしすぎてしまうと、不可欠とされる油脂まで流してしまう事もあり、反対にニキビが発生しやすい肌にしてしまう事もあります。
ビーグレンには赤みや色素沈着、凸凹向けのニキビ跡対策用のトライアルも用意されているとのこと。
それが分っていても、どうしても辞められない方は朝と夜など時間を決め、洗顔は二回程度にしましょう。
注意しておきたいポイントは、十分な泡を立てること傷口に直接手が触れるのを防ぎながら洗いましょう。
何が何でも指を立てずに優しく包み込むように洗ってあげる事、その後は乾燥を防ぐためにも保湿がとても重要です。
ビーグレンCセラムはほのかにつけるとあたたかくなるという口コミも!効いているのでしょうかね^^
ビーグレン乾燥する?実際に使った感想は?【効果なしの真偽とは?】